勃起障害(ED)

ED治療薬or漢方精力剤

勃起障害(ED)

勃起障害は「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態」とされています。

男性の多くが全く起たない状態のことを勃起障害と思っていると思いますが、上記の点からみると、「硬さが不十分」、「勃起状態が維持できない」、など満足にセックスが行えない状態であればいずれも勃起障害とみなされるのです。

また、「毎回ではないがたまに勃起しないことがある」や「勃起できるか不安になる」と感じることがある場合も十分に改善する必要があります。

実は日本人だ製の4人に1人が勃起障害であるとされ、そのうち、80%から90%が中等度の勃起障害であることも分かっています。

ということは、高年齢者の病気と言われていたEDはもはや男性であれば誰にでもかかり得る、身近な病気であるのです。その最も多い原因はストレスと言われています。しかし、現在の日本は重度のストレス社会と言われていますからね。

ストレスというのは男性ホルモンを減少させてしまう要因のひとつです。ですので、男性ホルモンの分泌を促すサプリメントや精力剤を利用することをおすすめします。男性ホルモンの減少を補うことで若々しさを維持することもできますし、精力アップにもつながります。
copyright(C)ED治療薬or漢方精力剤